不登校支援の輪をつなげよう

2018 イベント情報 開催履歴

2018年3月3日(土)※終了NEW
思春期ひきこもり支援フォーラム


矢印「PDF」こちら

主催:福岡市こども総合相談センター こども相談課

参加費:無料

<体験談>
・三村 吉郎氏(思春期訪問相談員)
・居場所(ピースフル)利用経験のある若者 担当:明石久美子
<コーディネーター>臨床心理士 今泉 輝幸氏 (ピースフルスタッフ)
<コメンテーター>藤林 武史氏(福岡市こども総合相談センター所長)

定員:50名 ※3月1日(木)締切

思春期後のひきこもりをテーマとする体験談や講演などが実施されます。

日時 2018年3月3日(土) 13:30~16:00 ※13:00開場

場所 福岡市こども総合相談センター(えがお館)7階視聴覚室
(福岡市中央区地行浜2-1-28)



主催・問合せ 福岡市こども総合相談センター こども相談課 矢印 TEL 092-832-7110

2018年3月2日(金)※終了NEW
平成29年度 ぼちぼちの会研修会案内


矢印「PDF」こちら

本年度の研修会を臨床心理士の武部 愛子先生を講師にお招きして下記の要綱で実施します。講演の後,講師の先生と質問・個別面談などを行い研修を深めたいと思います。武部先生のお話を聞くのは本会で5回目、その他の保護者の会の学習会を含めるとかなりの数になります。しかし、お話を聞くたびにその内容が広がっていくのを感じます。普段から直接生徒や保護者と接して指導をなされたり、各地での事例を積み重ねてこられている結果だと思います。 今回も先生の具体的な指導を仰ぎながら、単なる知識としてだけでなく具体的な対応法など多くのことを学ばせていただこうと思っています。 多くの皆様のご参加をよろしくお願いします。

日時:平成30年3月2日(金) 19:00~

会場:福岡市立若久公民館(福岡市南区若久1丁目11-20)

講師:武部 愛子 先生(臨床心理士)



主催
福岡市家庭の教育力パワーアップ事業助成金交付事業

2018年2月25日(日)※終了NEW
福岡発達障がい者親の会「たけのこ」講演会
学校教育における合理的配慮の基本的な考え方


矢印「PDF」こちら

最近“合理的配慮”という言葉を耳にするようになりました。「“大切なことで必要なもの”ということはなんとなくわかっている。でも、実際に はどういう意味があって、どう活用したら良いのかわかりにくい・・・。」そんな声をよく聞きます。
そこで、今回の講演会では、文部科学省 初等中等教育局 特別支援教育課 特別支援教育調査官 田中 裕一 先生をお招きし、“学校教育における合理的配慮の基本的な考え方”についてお話しいただきます。後半は、現役教諭の上野先生と保護者を加えパネル ディスカッションを行います。
子ども達が日々伸び伸びと過ごせるような学校生活を目指して、皆さんと考えてまいりたいと思います。ぜひ多くの方にご参加頂ければと思います。

日時:平成30年2月25日(日) 12:20~16:00(受付11:30)

会場:福岡県教育会館 3階第1・2会議室(福岡市東区馬出4丁目12-22)


講師:田中 裕一 先生


定員:270名  ※定員になり次第締め切らせていただきます


参加費:一般 1,000円(たけのこ会員無料)


対象:保護者、教育関係者、その他興味のある方


お申し込み:参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX またはメールで下記までお送りください。 ◆受付完了のご連絡はいたしません。定員に達し受付することができない場合は、こちらからご連絡いたします。 ◆参加申し込み後は、当日直接会場にお越しください。受付でお名前の確認をさせていただきます。
矢印参加申込書はこちら



主催
福岡発達障がい者親の会「たけのこ」

2018年2月17日(土)※終了NEW
H29特別支援学校卒業生の就労(保護者向けセミナー)を行います。


矢印「PDF」こちら

平成29年度「夢ふくおかネットワーク」事業の一環として、保護者向けセミナーを実施いたします。 今回は福岡市立特別支援学校高等部卒業生の就労について、就労のための取組や就職までの流れ、どんな職種についているのか等、お話しいたします。 また特別支援学校の卒業生とその保護者をお招きして、現在のお仕事の様子や日常生活のこと、在学中を振り返って今思うことなど、当事者から直接具体的なお話をしていただきます。特別支援学校高等部卒業生の就労についての情報が満載です。ぜひご参加ください。

2.日時:平成30年2月17日(土) 13:30 ~ 15:30(受付13:00~)

3.会場:福岡市発達教育センター3階 第1研究室
〒810-0065 福岡市中央区地行浜2-1-6

4.対象者:小・中学校特別支援学級保護者
特別支援学級保護者
5.定員:100名
6.参加費:無 料



お問い合わせ
福岡市教育委員会 発達教育センター 担当:山本 赤松
福岡市中央区地行浜2丁目1-6 TEL 092-845-0015 FAX 092-845-0025
(E-mail)yume_network@city.fukuoka.lg.jp

2018年1月12日(金)※終了NEW
「不登校を考える学習会」のご案内〜不登校支援の輪を広げよう 講演会とおしゃべり会〜


矢印「PDF」こちら

内 容
一昨年度から、小郡市教育委員会主催の学習会に、小郡の不登校の子どもを持つ保護者の方々も企画から加わってもらっています。子どもが、保護者が、ホッとして元気になっていくと良いなと思います。いっしょに学習したり、おしゃべりしたりしてください。


日時:2018年1月12日(金) 講 演 19:00~20:00 /交流会 20:00~21:00 

講師:木村 素也 さん (不登校生保護者の会 「ぼちぼちの会」会長)

参加費:無料

場所:小郡市人権教育啓発センター 大集会室
(小郡郵便局南側 小郡市小郡296)



ご予約・お問い合わせ先
主催:小郡市教育委員会 人権・同和教育課
Tel: 0942-72-2111
FAX: 0942-72-2132
E-mail: dokyo@city.ogori.lg.jp



協力 タイアップ広告


通信制高校の仕組みもわかる進学サイト「合同相談会」

10月29日(日)福岡 天神にて
通信制高校・サポート校 合同相談会 開催決定!

【福岡 天神エリア】2017年10月29日(日)に開催する 福岡 天神「合同相談会」には、通信制高校、サポート校、技能連携校、高等専修学校などが参加するため、一日で多くの学校の情報を手に入れることができます。※別窓で開きます。
矢印「通信制高校・サポート校 合同相談会」こちら

NEW
通信制高校があるじゃん!

通信制高校えらび応援サイト「通信制高校があるじゃん!」

年間82万件のアクセスをいただく通信制高校を選ぶ人の通信制高校えらび応援サイトです。通信制高校の最新のトピックスや注目の学校、授業拝見など、リアルタイムの情報を発信しています。※別窓で開きます。
矢印「通信制高校をお探しの方」こちら

NEW
不登校・中退生のための学校さがし応援サイト「進路相談室」

不登校・中退生のための 学校さがし応援サイト「進路相談室」

不登校、ひきこもりを経験した人も、やりたいことがあり、自分の「やりたいことから学校を探す!」ことができる学校さがし応援サイトです。通信制高校やサポ―校、高等専修学校を紹介しています。※別窓で開きます。
矢印「やりたいことからお探しの方」こちら

NEW
不登校生の居場所探し応援サイト「九州 沖縄版」

不登校生の居場所さがし応援サイト「九州 沖縄版」

教育方針などを確認してマッチしたフリースクールに資料請求をします。いろいろなフリースクールの資料を比較検討して自分にあった居場所を探しましょう。フリースクールの資料はすべて無料です。お気軽にお問い合わせしましょう。※別窓で開きます。
矢印「フリースクールをお探しの方」こちら


学校関係者向け


新しい学習スタイル「リーディング オーシャンズ」

新しい学習スタイル 
本物の英語を身につける「リーディング オーシャンズ」

英語学習者のための「多読・多聴」オンラインプログラムです。PCのオンライン学習に加えて、タブレット、スマートフォンでも、ご利用いただけます。 「多読」学習の効果は知られていますが、「本」での普及は難しいところもありました。初めて英語を学習する方から、英語をもう一度やり直したい方まで対象としています。 保育所、幼稚園、小学校、「フリースクール」、中学校、高等学校、個別学習塾、英会話教室まで、ご利用が可能です。対象レベルに応じた学習が出来ます。※別窓で開きます。
矢印「リーディング オーシャンズ」こちら

NEW
オンラインレポートシステム「スマスク」

新しい学習スタイル 
通信教育が変わる オンラインレポートシステム「スマスク」

オンラインレポートシステム「スマスク」は、先生と生徒をインターネットで接続し、タブレットでレポートの提出や添削をすることができる、業界初の「手書きレポート」に特化した通信制教育の専用タブレットシステムです。これまでの紙での郵送による添削から、クラウド方式によるオンライン添削を実現した、次世代型の通信制教育システムです。※別窓で開きます。
矢印「スマスク」こちら

NEW

↑ PAGE TOP